2013年06月11日

指原莉乃、とうとう1位を取った問題

先週土曜日に開催された第5回AKB総選挙で、とうとう指原莉乃が1位を取った。

この1年は、4位に躍進→スキャンダル発覚→HKTに移籍→HKTとしてデビュー→HKT支配人に就任

という、変化の大きい年だったと思う。

指原莉乃が好きな人は、それも物語の1つとして、好意的に解釈したのだろう。

しかし、2位に1万4千票の差をつけての1位なんてだれが想像しただろうか。

もし、来年の総選挙があったら、指原を抜くメンバーは登場するのだろうか。

もう、大金持ちの子供がAKBに入ってきて、金の力で1位にする、というパターンでしか、指原を倒すことはできないのではないだろうか。


posted by やっちゃん at 11:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。