2013年11月24日

猪瀬知事、大ピンチ問題

東京都知事である猪瀬直樹氏が、都知事選の前に徳田虎雄氏から5,000万円という大金を借りて、徳田一族に強制捜査が入った後にしれっと返していたことが明らかになった。

しかも、カネの受取は収支報告書には記載せず、裏金ととられてもしかたがない類のものだ。

それでも猪瀬知事は、よく覚えていない、個人的に借りたものなどという苦しい答弁をしていた。

それにしても、昨日行われた記者会見では、猪瀬知事の鼻はいつも以上に上を向いていた。

メンタリストのDaigoが見たら、「これはウソをついている」というのではないだろうか。

こうなったら、猪瀬知事だけでなく、政治家や官僚の記者会見の様子をDaigoに見せて、ウソをついているかどうか調べてもらったらどうだろうか。

しかし、じつはみんながみんなウソをついてました、という結果になりそうで怖い。






posted by やっちゃん at 12:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。